2018/05/25

やるじゃないかnya!

姪太郎にお願いがある。

飼い主 「姪太郎、すまんのだけど」

姪太郎「えっ、何だよ」




飼い主 「今日から飯の場所はここだ!」

姪太郎「えっ、な、なんで?」



飼い主 「通路に皿が置きっぱなしだと、ひっかかるし、掃除の邪魔になるから」

姪太郎「そ、そんなことー!?」





飼い主 「見てたっておりて来ないぞ」

姪太郎「猫じゃねぇんだから、そんな高い所は無理だよ」




じっと座って、かたくなに、

もとの場所に座っていたので、

本当に猫じゃないのではと

思っていた。



でも、しばらくして見たら…



飼い主 「なくなっていた!」

姪太郎「チッ!」


いやあ、ネコで良かったぞ、姪太郎!






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

No title

実際、猫のご飯や水に引っかかることがありますね。
新しいご飯場所は、もし反対側に落ちたらと思うと高所恐怖症の私はブルブルしてしまいます。

姪ちゃんはご飯があればどこだってジャンプしますね。若いうちは頑張ってもらいますか。

No title

この記事は冗談かなと思ってしまいました
自分の身長の何倍も高いところで自分の体型と同じ細さの場所で食事しろって・・・
飼い主さん、あなたなら落ち着いて食事できますか?
お皿が邪魔ならいくらでも工夫できるはずです
高齢にさしかかってる姪太郎さんなのでいつも体調が良いとは限らないと思います
お食事だけは安全に気持ちよくとれるようしてあげてくださいお願いします

No title

ほんとに、冗談ですよね。
跳びあがるときに勢い余って向こう側に落ちたら、夢中になって食べているときに足がちょっとずれて体が傾いたら、と考えるとぞっとします。
めいちゃんもそんなに若いわけではないので、ゆったりとした気持ちで毎日を過ごせるようにしてあげてください、お願いします。