2017/08/02

週末までにnya!


平日中は面会行けず。

家族から聞いた話だと、

姪太郎抱っこできたけど、

「シャー」と言われたみたい。



まだチューブの出血はあるけど

週末の退院にむけてチューブを外せるかどうか

試してみるとのこと。うまくいくといいけど。


おしっこを培養して調べたけど、

膀胱炎の原因になる細菌はいなかったらしい。

いままで菌を殺すための抗生剤を飲んでたけど、

関係なかったようだ。

そうなると膀胱炎の原因は何だろうって

なるけど、いろんな要因があるらしい。


点滴もまだやっていて

ご飯は少しだけ食べるようだ。


家には姪太郎が食べなかった

カリカリが1週間そのまま。



帰って来たら柔らかいメシをあげるかな。


たまさんのところの子猫も

入院するみたいだから、

一緒に頑張ってくれよ、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

姪ちゃん、週末にお家に帰れると良いですね。
良くなりますように。

ふるさんもご家族もお疲れ様です。
姪ちゃん、抱っこされてシャー言っちゃいましたか。
早く帰せーー!って言いたかったのかな。
姪ちゃん、もうちょっと頑張れ‼︎

うちの子猫は予定通りなら今、手術が始まったところです。
お腹を開けて肉芽とか炎症があったら中止すると言われています。
無事に手術できるといいですが。

めいたろうくん
早く元気なってお家に帰り日常が戻るといいですね!
そして、ハタキをくわえてカーテンレールを歩いてほしいなー笑

ママもお見舞いに来てくれて、めいちゃん嬉しいね。
でも、家族にもシャーを言ってしまうってことは、勝気なめいちゃん、かなりお腹立ちなのでしょう。

それともどこかが痛いのかな。猫は、どこどこがこんな風に痛い、と言ってくれないのが困ったところです。

それにしても、膀胱からの出血の原因がわかるといいですね。そうでないと、今後どんなことにに気を付けていけばいいのかわかりませんものね。

めいちゃんにとって入院は相当のストレスでしょうから
思わずシャーって言ったんでしょうね!
安心して退院できるまで頑張ってね!

今後のケアーも大変ですが
とにかく早くお家に戻れるとめいちゃんも落ち着きますね。
頑張って!めいちゃん!

姪太郎君、ママに八つ当たりしちゃったかな。
「いつまで俺を此処に置いておくんだ~」ってママにシャーっかな?
それとも、抱き上げた瞬間に膀胱と傷口に痛みが走ってしまったのかな?
姪太郎君もシニア猫さんですから、若い猫さんとは違って回復がゆっくりなのかもしれませんね。

抱っこすると傷口が痛むのかな・・・
早くお家に帰って、ふるさんのお腹でのんびりできるといいですね。

今までのお薬はなんだったんだろう・・・
いろいろ思うところはあるけれど、とにかく1歩1歩、よくなりますように。
あともう少し! 頑張ろう! 姪ちゃん!!

その病院、信頼できる所ですか?
何度も繰り返し膀胱炎で通院してるのに、詳しい検査をしてなかったなんて…。
チューブを入れ直した時から不機嫌になったんですよね。
チューブが膀胱を傷つけてる可能性もあると思います。
セカンドオピニオンしてみませんか?