2017/04/15

一時退院だnya!


ジナンくんが、週末だけ一時退院こと

自宅宿泊が許されるようになった。

ずっとベッドの上だったし

なんだか足元がおぼつかない。

父親 「でもよかったな!」

ジナンくん「なんとか」



飼い主 「優しくたのむぞ!」

姪太郎「しょうがねぇな」


とう姪太郎も膀胱炎が再発で

それどころじゃない。

(家のあちこちでオシッコする)


やっぱり健康がいちばんだよな、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

ジナンくん、久しぶりにおうちでごはんとねんね、さぞ嬉しかったことでしょう。病院に帰るときに泣いたのではないかと心配です。一枚目の写真、チョウナンくんのいいお兄ちゃんぶりがうかがえます。もう2年生ですものね。

めいちゃんの粗相、どうぞ叱らないであげてください。本猫も訳が分からなくなっているのですから。

ふるさんもママもさぞかし大変でしょう。気温の変動で体調を崩したりなさいませんように。

マスクの上のジナン君のお目目がくりんとしていて可愛い。お世話しようとしているチョウナン君、背も伸びてすっかりお兄ちゃんらしくなりましたね。

一番のお兄ちゃんの姪ちゃん、膀胱炎が完全に治らないんですね。また抗生剤をもらって良くなるといいけど。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日、義父のお通夜でした。
主人は義兄と義弟の3人で式場に泊まり、義父の体がある最後の夜を過ごしています。

高齢とはいえ、突然の別れに寂しさがこみ上げます。
何もできない嫁ですが、顔を見せるといつも喜んでくれました。
桜を見ると思い出す人が一人増えました。