2016/10/22

それは使っていいのかnya!

怒涛の展示会ウィークは終了し、

週末は抜け殻状態。

行けてなかった病院や歯医者に行き、

ふらりとホームセンターに行った。

そしたら庭の薬品コーナーが充実されて

のら猫避け薬品がいっぱいあった。

なかなかお目にかかることがないので

観察してみた。


まずはこれから。

なかなかショッキングなビジュアルだ



まわれ右というより、

「あっちゃー」という感じである



「こりゃいかんわー」


次はこれ。

遠くから見ると

「ビーナス」だと思ったら…

「ビーズ」だった…



猫界の女神ではなかった。

おお、めっちゃ泣いてる。



「もう言いませんー」とも見える




これも「強・カガー」ではない。



だいぶ「トムとジェリー」の

トムっぽいと思ったら…



色が似てるよな。


それより、ちょ、ちょっと待ってこれ!



これこそトム以外の何者でもない…



いいのかこれ!

飼い主 「どれが一番いいと思う?」

姪太郎「なんだかめがしばしばして来た!」


まあ確かにどれも効きそうってことだよな、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

お疲れさまでした。

この中の一つを知ってるくらいです。
こんなにも猫除けの商品があるとは、、、。
主に野良猫対策だと思いますが、なんだか全猫を否定された様な寂しい気持ちになります。

でも、子供が遊ぶ砂場などをトイレ代わりにされたらたまらないし、大事な植木で爪とぎされたら困るだろうし、仕方がないですね。