姪太郎日記~ネコとムスコのいる生活~

イタズラ大好き猫、姪太郎(めいたろう)とムスコとの日々

それで大丈夫なのかnya!

我が家の新しい家族のはずのザリガニが

後を追うように死んでいく事件が発生。

2つに分けたバケツのうちこっちにいた3匹は全滅。



こっちも1匹。とりあえず日陰に移す。



飼い主「まずは黙祷だな」

姪太郎 「残念だな」

蓋をずらして屋根をつけてたほうは

1匹だけ死んだだけだった。

いつも暗い沼地にいるので

まぶしすぎたんだろうか、

申し訳ないことをした。

生き残りをよく観察しといてくれよな、姪太郎!

※姪太郎お気に入りの窓から見える位置にあります







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事
  1. 2016/06/09(木) 08:53:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

やっぱり環境の変化でしょうか。

幼虫を襲う悪い奴かもしれないけど、家に持って来たからには生きて欲しかったですね。

残ったザリガニの様子をまた教えてください。

  1. 2016/06/09(木) 22:23:20 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

説明不足な気がして来たので補足
すると絶滅危惧種のとんぼさんが
何種類もおいでになるのでうちの
地域ではザリガニは・・・です。

よく見ると赤くないのでアメリカザ
リガニではないですね。

高値で売れるみたいですよ?

ザリガニ ヤフオク  で検索してみ
るとえらい繁盛してますね。

まずは生息できる環境を作るところ
からですね。

むすこさんの夏休みの課題にもって
こいですね。捕獲する技術、飼育する
技術、販売する技術。利益を出すのは
並大抵の事ではないのでこう言った
小さなことからコツコツとです。

売れて発送するにも到着時に死んでいた
らトラブルになるので考えるだけでも
ものすごく面倒くさい話なんですが子供
の頃に経験しておけばきっと生涯を通じて
いい思い出になると思います。


  1. 2016/06/10(金) 22:11:33 |
  2. URL |
  3. ねこ級 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meitarou.blog117.fc2.com/tb.php/5460-51e16507
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad