姪太郎日記~ネコとムスコのいる生活~

イタズラ大好き猫、姪太郎(めいたろう)とムスコとの日々

しつけってなんなのかnya!


北海道の山中にしつけのため7歳の子どもを

置き去りにした件、子どもが病院から退院。



どうとるかって考えさせられる。

この件は各国メディアも報道したらしい。




アメリカでは虐待だっていうインタビューもながれたが、

日本人のインタビューでは軒なみ

「子どもの時に家に入れてもらえなかったことがある」
「押入れに閉じ込められたことがある」

となり、そうだよなーと思い出す。


子を持つ父親としても

とても考えさせられる出来事であった。


飼い主「オマエはどう思うんだ?」

姪太郎 「日本には日本のやり方がある」




飼い主「じゃあ今度つまみ食いしたら押入れに閉じ込めるからな

姪太郎 「出てこないかもよ」


そうだ押入れは得意だったし

もっと狭いところ大好きだった。

風呂場にするから、堪忍しろよ、姪太郎 !








ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事
  1. 2016/06/08(水) 08:10:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いくら言っても言うことを聞かないやんちゃな子はどこにでもいます。大和君もいたずらっ子っぽい可愛い顔でした。

今回、ご両親は「人や車に石を投げちゃいけない」と叱り、大和君がすぐに言うことを聞かないので、このくらいの事をしなきゃわからないだろうと車から降ろしたんですね。
まさか、すぐ行方不明になると思わず、大和君の姿が消えたことにどれだけ慌てたことでしょう。

「そんなに言うことを聞かないなら今日はおやつ抜きだよ。」とか、「おもちゃを買うのはやめるからね。」とか言う親はよくいるし、「車から降りなさい。」と言う親もいるだろうと思います。

ただ、、これを山の中でやったのは良くなかったですね。
そして、世間体を気にして「山菜取りの最中に行方不明になった」と嘘をついてしまったのも悪かった。

でも、私はこのお父さんの気持ちがわからなくもないです。
普通に暮らしている中で警察を出動させることなんかまず無いことだし、もしかしたら自分もその立場になったら、「子供を叱って置き去りにしました」とは言えなかったかもしれないとも思います。

やり方はまずかったけど、お父さんを責められないなと思っていた時に大和君が発見されたので本当にほっとしました。

幾つもの偶然が重なった奇跡ですね。
昼間は建物の外に出ていたそうですが、とにかくあの建物から動かなかったのは偉かったですね。

大和君がお父さんを腹を立てたり憎んだりしてなかったことも嬉しかったです。

大和君、自由にのびのび育ちそう。
10年後くらいに、あの人は今って追跡をして欲しいです。





  1. 2016/06/08(水) 21:13:00 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

色々な意見はありますが、とにかく見つかって良かったです。
不幸な結果に終わっていたら、お父さんの今後も可愛そうすぎます。
ただ、山に置き去りというのは、自分がやられたら恐怖でパニックになりそうです。
お仕置きの粋をちょっと越しているかな?
ただ、あまりにも言うことを聞かない子であったら、親としてどうすべきなんでしょうね。
私は子供の頃いたずらっ子で
お仕置きで夜に裸足で庭に出されたことがありました(笑
きっと何処かへ行けないようにだったのでしょうね^^;

姪太郎くんは食事抜きが一番きついでしょうが
それだと虐待になってしまうし
やっぱりお風呂の刑かな?(笑
  1. 2016/06/09(木) 03:39:27 |
  2. URL |
  3. むうにゃん #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meitarou.blog117.fc2.com/tb.php/5459-8aa3d63b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad