2016/05/17

【熊本応援その2】益城町へ

そして益城町に近づいてきた。熊本の市街地から車で1時間ぐらい。渋滞がなければ30分ぐらいらしい。


電柱が斜めに見える。



中の鉄筋が見えている。グニャっとまがったものもあった。




古い建物が被害を受けていると聞いていたけど、1階部分が、ぺたんと横になくなった実際の家屋をみるとそのすさまじさを感じさせる。




熊本城でちょっとにおいがした「木材のにおい」がかなり充満している。全壊して花が添えられている家のとなりに、普段通りに立っている新しい家とのギャップに驚いた。(※この写真の場所ではありません)



倒壊寸前の家をたくさん見かけた。これはおそらく車で支えられている感じだろう。

石のブロック1列だけで支えられてるところもあった。



スーパーやパチンコ店など店の中の状態がひどいようで、安全にお客様をご案内できる状態ではないようで、ほぼしまっている。



できることその2→益城町は、市内とレベルが違う。とにかく被害がひどい。そんな中で腕の細い女性が一輪車でがれき撤去をしている姿を見かけた。

ボランティアもがれきの撤去の人員を求めているのではないだろうか。行くことができる男子はいってほしい。






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

テレビでも一階が潰れた住宅を見ましたが、実際に近くに行った人が撮った写真はなんとも言えない切なさがありますね。
潰れたのはやはり築年が古い家でしょうか。
新しいお宅はけっこう残っていますよね。

瓦礫が多いので、ふるさんが言われるように男手が必要ですね。力になってくれる方が一人でも多くいるといいのですが。