2016/03/16

そういうことだったのかnya!


先日、出張に行った時に新幹線ホームで見つけた

何やらショッキングな張り紙。




その続編がちょっと気になった。

飼い主 「これなんだよ、姪太郎」

姪太郎 「えっ、それが何か?」




飼い主 「この人、何に当たって落下してるの?

姪太郎 「そうだな、なんか空中で当たってるな」



飼い主 「落下するぐらいガッチリとしたものだよな、見えないけど」

姪太郎 「何かが居るに違いない」



飼い主 「いや、見えない何かに線路に落とされる!薬物撲滅キャンペーンか!」

姪太郎 「うーん、そこまで深いか…」


いやー怖いね、ダメ、ゼッタイだぞ、姪太郎 !





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

その人、何かに当たったというよりは、スマホを見ながらホームを歩いていて足を踏み外したんでしょう。「あっ!」という感情を黄色と赤のマークで表してるんじゃないかと思います。

電車が描いてあれば接触事故なんですが、それだと怖いですよね。

そう考えるとちょっと色々楽しくなったりしますね^m^
私も結構看板などにツッコミ入れたり(心の中で)してますw
姪太郎くんも、一緒になって考えている感じが可愛らしい!