姪太郎日記~ネコとムスコのいる生活~

イタズラ大好き猫、姪太郎(めいたろう)とムスコとの日々

ひな祭りなのでnya!


とらわれの姪太郎…のような。

姪太郎 「いいから食わせろよ」




飼い主 「今日はひな祭りだし」

姪太郎 「自分だけずるい!」




飼い主 「うん、うまい」

姪太郎 「あーあ、食べちゃった」



飼い主 「うまかった」

姪太郎 「じゃあもう用はないよ」



桜の味が春の訪れを感じさせる。

今日は、暖かい日だったし

桜餅は食えなくても春は来ると思うぞ、姪太郎 !






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事
  1. 2016/03/03(木) 23:59:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

女の子のお祭りっていう響きだけで可愛いなあと思います。
桃、桜餅、ぼんぼりなどのピンクっぽいイメージだからでしょうか。

ネットでも話題になっていましたが、お内裏様が反対の位置に置かれるのが常識になって来ましたね。私が小さい頃は男が向かって右にあるのが当たり前でした。

実家には凄く大きな内裏雛があって毎年母が出して飾ってくれました。いま普通に皆さんが並べるお雛様の倍以上の大きさです。そのお雛様の前に一度供えられた雛あられやひし餅を後で食べるのが楽しみでした。

内裏雛は大好きだったけど七段飾りにずっと憧れていて、娘が生まれた時に七段飾りを買いました。嬉しくて娘が3歳になるまで毎年飾りましたが、仕事に関する物で部屋が占領されて来たのと七段を飾るのが大変になったことで、その後20年近く飾っていません。

娘が大学に入ってからは本人が居ないのでよけいに飾る気が起きないのと仕事が忙しく今年も出さず終い。でも、人形の顔を紙で覆ったままなのがなんとも後ろめたく、なんとか早いうちに部屋の整理をして出してやらなきゃと思っています。

このお雛様は娘の物なので、娘がいつか結婚して女の子が生まれたらその家に飾るつもりですが、きっと大変だろうから私が飾り役として手伝いに行くつもりです。


  1. 2016/03/04(金) 09:46:14 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meitarou.blog117.fc2.com/tb.php/5359-49cc614b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad