2016/01/17

NHKにうつったnya!

一緒にお仕事させていただいている

東大の教授がテレビ取材を受けたので

それを見ていたら…

(NHKスペシャル 震度7 何が生死を分けたのか
~埋もれたデータ 21年目の真実~)


飼い主 「あっ、うつった!」

姪太郎 「え、さっきの0.5秒ぐらいのやつ?」




飼い主 「気づいた友人から連絡あったぞ

姪太郎 「おい、でもこれ表情に深刻さが足りないよ」



そうね、こんな深刻な話題が続くと

聞いてなかったので(番組構成的に)

一瞬うつっただけでも

笑顔でいいのかという感じであった。


しかし半日かけて取材のお手伝いして

あれだけかー、と残念だけど

そういうもんだよね。


次はもっと特集されるぐらい

がんばらないとな、姪太郎 !







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

内容がこれでなければ「よっ、イケメン!」と言うところですが控えないといけないですね。

テレビというのは数時間やっても1分くらいしか放送されないなんてのはざららしいし、カットされてしまうことも多々ある様ですね。
姪ちゃん、ちゃんと観てあげてね。

おおっ!

ふるさん、お若い!

いつも姪太郎くんのキャプションが表情にぴったりで
姪太郎くんて「にゃー」と鳴くのだろうか?
と思ってしまいます。