2015/12/20

はじめてnya!

昨年も京都来たけれど

京都らしいところは見る暇がなかったが

今回は京都市内。午前中、間が空いたので、

宿泊先近くの世界遺産「東寺(とうじ)」へ行った。






飼い主 「こ、これが五重の塔か!教科書でしか見た事なかった」





飼い主 「まさかこんなに仏像があると思わなかった」



飼い主 「仏像の眉間が光る場所があるんだよ!」

姪太郎 「またそんなウソばっかり…」


同行者が「お寺の住職さんが言ってた」といって

真ん中の正面に座ると、額の所が本当に光って見えるのだ。

近寄ってみるとザラザラしている。

一体これはなんなんだろう…

※しかも撮影禁止だったので写真で説明することもできず。

オマエに言っても信じてもらえないけどな、姪太郎 !







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

世界遺産にもなる寺でありながら、クイズ番組で「この寺の名前は?」と写真が出ても答えられる人がほとんどいないお寺ですね。「五重の塔」と聞くとすぐ「法隆寺」と出て来るし。

不勉強で恥ずかしいですが私も写真を見ただけではお寺の名前が出ませんでした。私の好きな「鬼平犯科帳」が先日放送されましたが、最後のテーマ曲が始まる時に映るお寺がこの東寺でしょうか。
(余談だけど、これが中村吉右衛門さんの鬼平犯科帳の最後の放送ですよね。以前に比べて声の出が小さいように感じましたが、この方の鬼平は好きでした。最後に流れる曲はこの番組とはなんの関係もないフランスのバンド「ジプシー・キングス」の曲だけど、なぜかこの時代劇にとてもマッチしていて好きです。四季折々の人々の暮らしを表した映像も好きで、一番最後の屋台でうどんをすすってるのなんかいいなあと思いました)

額の真ん中が光るということは「チャクラ」でしょうか。どこかから光が当たるようになっているんじゃなくて本当に光って見えるなら凄いですね。

姪ちゃんの額をよく見てください。光って、、、ないか(笑)

ふるさん、誕生日のお祝いコメント有難うございます。
先日東京に行った時、お店の人に「え?お母さん?お姉さんかと思った。」と言われ、東京っていいところだと思いました。
また一年元気にやっていこうと思います。