2015/01/13

火を通してくれないとnya!


この連休は風邪で調子が悪く、

家でゆっくりしていた。

 (姪太郎カレンダー2015の製作遅れておりすみません)


休み最終日の夕食が刺身だったが、

どこからか視線を感じ、ちょっとだけあげることにした。


飼い主 「さあ、いいぞ、はじっこの方だけど」

姪太郎 「なんだよ、めずしくサービスがいいな」



飼い主 「あれ、食べないのかよ?」

姪太郎 「うーん…」


飼い主 「生臭くてだめなのか、猫のくせに

ジナンくん 「!!」



飼い主 「レンジでチンしてやったよ」

姪太郎 「ほう、それはいい」



飼い主 「たべたぞ」

姪太郎 「うまいじゃないか



飼い主 「誰も取られないから持って行って食べるなよ」

姪太郎 {だって…」


のらねこの時のくせが抜けていないのだろうか、

うまいものはどこかに持って行って

隠れて食べるのだ。

でも「刺身の生臭いのははあまり…」っていうところが

間逆である。

「野良猫気質の抜けないグルメな家猫」ってことに

しとくかな、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

え~?姪ちゃん、刺身状態じゃ嫌なの?
生臭さが嫌かもって、、姪ちゃん、外国生まれかしら~。

うちの子はマグロのお刺身が大好きです。
たくさんはあげないけど、椅子にスタンバイしてこっちのお箸の上げ下ろしを逐一見てるから、端っこをちょこちょこあげます。チンしても食べるとは思いますけどね。

とっても好きなものをもらった時は咥えたまま持って行って食べたりしますよ。誰も取らないのにね。
うちの子はかなり小さい時に保護されたけど、野良猫母さんの教えが頭の隅に残っているのかもしれません。