2008/11/30

本格的秋到来というかもう冬nya!


秋の訪れを感じるために…

新宿御苑まで行ってまいりました。

普段、暖房のきいた部屋では感じることのできない

秋の訪れを感じさせる風景が。



飼い主 「うわぁっ、あざやかな赤!」




飼い主 「これこそ秋というかんじ。」




飼い主 「落ち葉で敷き詰められた道」




飼い主 「というかんじで満喫して家に帰ってくると…」



姪太郎 「うーぅっ」


飼い主 「そんなところでじっとしてる場合かよ」



姪太郎 「なんだよいいだろ別に」



飼い主 「秋から冬って感じだぞ」



姪太郎 「これぐらい寒かったらわかるよ」




飼い主 「おお、おきたか?」



姪太郎 「ごはんってことだね?」




そんなわけで、コタツの中で暮らす姪太郎には

秋から冬への季節の移り変わりは別にどうでもいいようだ。


でもまあコタツが手放せないっていうのも、

冬が来たって気がつくところかもね、姪太郎!




ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

見事な紅葉ですねー。
紅葉の新宿御苑のお散歩、最高だったでしょうねー。
こちら六甲山も紅葉が一面に広がり、それは見事ですよ。

でもって、枕付きでこたつで寝てる姪太くん、最高に可愛いーーー!!!

姪ちゃんを見ると、自分を見てるようで・・・・。
反省・・・しました。

紅葉がきれいですね~♪
北京ではもみじなどの紅葉樹は少なくて、黄色い葉(イチョウなど)が多いです。
日本の庭園風景は、やはりいいですよね(*^_^*)

でも姪ちゃんはやっぱり紅葉より、コタツでヌクヌクがいいよね(^^ゞ
人間もコタツがあると暖かくて出たくなくなるし、
動きが鈍るのは同じだね・・(^^ゞ

写真撮るのほんとにお上手ですねー。
落ち葉の道路もすごくすてきです。
炬燵の姪ちゃんもかわいすぎますv-238