2014/10/11

1歳の誕生日ではnya!



ジナンくんの1歳の誕生日、

急いで会社から帰って1歳の行事を行うのだった。


父親 「チョウナンの時と同じように誕生餅が九州から届いている」

姪太郎 「ほう、またやるのか」



父親 「紅白の餅をまずわらじを履かせてふませる」

姪太郎 「それから選び取りをやるんだよな」



<以後、ビデオムービーの映像なので画質悪いですが>


飼い主 「オマエあちこちフラフラするなよ」

姪太郎 「ボクにも見せろよ!」




父親 「そおれ!さあ踏んだぞ」

姪太郎 「よし!」


<選び取りについて>
子どもの将来を占う行事で、
意味を持たせた品物を揃えて、子どもの前に並べ
どれを取るかで将来を占うものです。



父親 「さあどれを選ぶかな」

姪太郎 「ドキドキするな」





父親 「えっ!!ハンマーかよ!!」

姪太郎 「ええ、カメラかと思った」




父親 「何故?なかなか大穴を狙ってきたな」

姪太郎 「何になるんだ!?大工?」




飼い主 「まあ建築家にでもなってもらえればいいか」

姪太郎 「まあ稼いでもらわないとな」



ジナンくんが大きくなる頃は、

姪太郎2世とかになってるので関係ないと思うが、

将来が楽しみである。


まあ将来何になっても健康ですくすく育ってくれることが

一番だよな、姪太郎!




ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

私の父は10月1日生まれ、母は6月12日生まれとずっと思って来ました。
ところが、10年ほど前に母が「昔は役所への届けなんかいい加減だったからね。私はほんとは18日なんだよ。」と言い出し、父が「俺だって1日じゃない、2日だ。」と言うものだから、姉と、「役所が受理した日と本人が主張する日と、どっちでお祝いするか」と話し合った結果、本人が言う日にお祝いすることにしました。

姉と私の日は間違いなく生まれた日です。
チョウナン君、ジナン君も間違いないでしょう。

九州の誕生餅って書いてあるのがいいですね。私の地域では一生餅を背負わせるんです。そして、背負わせることはしても将来占いはしないです。姉は子供に背負わせましたが私はやりませんでした。
わらじでお餅を踏むって面白いですね。ジナン君、ハンマーが気に入りましたか。こうやって記録に残しておくと、本当に選んだ職業と比べることができて面白いですね。


「ジナンくんが大きくなる頃は、姪太郎2世とかになってるので」という一文にドキッとしました。寂しいけどそうですよね。でも、姪ちゃん、妖怪になるくらい長生きしてチョウナン君ジナン君の側にずっとずっといてね。

一升餅の間違いでした(^^;)

大工さんですねぇ~

いいじゃないですか、男らしいと思いますよ。


こじんまりと写った姪太郎くんの写真は滅多に
見られないレアな写真ですね。

たまにはこんな感じのアングルも新鮮ですね。