2014/10/09

皆既月食だったかnya!

皆既月食だったので、

仕事を早く切り上げ、

ムスコ達と一緒に見る予定にしてたのだが…。

スケジュールはこんな感じだったがもう20時20分を回っていた。



飼い主 「会議が長引いてもうダメだ!」

姪太郎 「遅いよ!」



飼い主 「会社の非常階段のとこから見えたけど、アミアミが!」

姪太郎 「欠けてるのかアミアミなのかわかんねぇよ!」



翌朝…


飼い主 「昨日は残念だったよ…ってあれ?」

姪太郎 「何だよ」


飼い主 「月食はよく見れなかったけどなんか丸い物体が…」

姪太郎 「えっ?」


飼い主 「いやあ、いい月だ」

姪太郎 「違うよ!」


いい具合に欠けてたぞ、姪太郎 !







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

昨日、外に持っている仕事場で仕事をしていたら友人から「欠け始めたよ」とメールがありました。
慌てて外に出てみたら斜め下の方がぼや~っと黒くなっている月が見えました。黒くなっているのが欠けているところなんだろうけど、雲がかかったりしてクリア感がなく残念でした。

その後、家でまた仕事があったのですぐ帰宅しましたが、ちょくちょく玄関を出ては空を見上げました。
友人がまめな人で、双眼鏡で見ながら逐一「いま雲にかかってだめ」「今ならいい!」「妹のところは赤く見えるらしいけど、こっちはそうは見えない」などとメールを送って来ました。

メールを返しながらしばらく見ているうちに、あれよあれよという間に月は完全に欠けてしまいました。
仕事を片付けてから、今度は現われる月を見ようと外に出てみましたが、空全体に雲が広がり始め、一度雲間に不自然に白い月が見えましたが、すぐに隠れてしまい二度と見ることはできませんでした。

ニュースやネットで「赤い」という表現がありましたが、私のところからは一度も赤く見えませんでした。
理科は苦手な科目ですが、日食、月食、流星などの現象を観測するのは好きです。「宇宙」を体感できます。

姪ちゃんの寝顔、とっても可愛い。
もっこりしたお尻を触ると温かいんだろうな。