2014/07/12

フランスのお土産で…nyaんと!

パリのスーパーで勝った買った、

ペパーミントティ……のつもりだったが




臭わない……。




まいいや、入れてみるか…。





え?GREEN TEA!!!!お茶かよ!



飲んだけど、緑茶ではない味。

紅茶的な緑茶…。



うーん、これがフランス味か。

難しいけど、これがわからなければ

いけないのだな。






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

箱の写真を見た瞬間「お茶だな」と思いました。主人の実家が茶農家で、最近は私は行かないけれど(役に立たないので)主人は毎年一番茶、二番茶のお茶刈りの手伝いに行っていますから、茶葉はわかります。

でも、日本人が飲んで「お茶じゃないな」と思う味がお茶として売られてるのは嫌だなあ。お寿司なんかも、チョコとかジャムとかハンバーグとか、私としては酢飯とはあり得ないと思う組み合わせのお寿司が外国で「Sushi」として食べられてるのを見るとがっかりします。

ペパーミントティーではなかったものの(また、ほんとのお茶の味ではないにしても)、ちょっと一息つくにはティーバッグは気軽でいいですよね。

うららの飼い主より
再びの誤字忠告です
パリのスーパーで勝った→買っただと思いますが。

これはあれですね。中国の富裕層が日本でショッ
ピングして高品質だと思っていたのによく見たら
メイドインチャイナと表示されてたみたいなー。

お茶は分からない事がたくさんあります。

ウーロン茶って、何で低価格で大量に出回って
いるのか全然わかりません。

うんかという虫がお茶の葉っぱの養分を吸いま
くってヘロヘロになった葉っぱで作るものらしい
ですが、どう考えても大量生産出来そうに
ないのですけどねー?