2014/06/13

わかってるのかnya!


仕事関係で「新小岩ポンプ場」の近くに行った。

この施設は雨の日に大事な

役目をしているのだと伺ったのだった。

梅雨に入って大雨つづく日々が続いているが、

改めてありがたさを感じたのだった。


飼い主 「これがそのポンプ場だ」

姪太郎 「何をやっているの?」


飼い主 「おまえがグウタラしているときも動いている」

姪太郎「悪かったな」


飼い主 「雨水があふれないように川に排水してくれている」

姪太郎 「へーそうなの」


飼い主 「だらだらできるのもポンプ場のおかげなんだぞ」

姪太郎 「そりゃよかった」


飼い主 「排水されないとそこも水浸しなんだぞ」

姪太郎 「わかったわかった」



飼い主 「おい、わかってるのか?」

姪太郎「あの、もういいでしょうか?」



その姿でぐうたらしていたら、

あまりありがたさを感じない。


かといって猫がポンプ場に足を向けて寝ないようになったら

気持ち悪いが。


そんなわけで、ぐうたらできるのもいろんな人の

おかげなんだってことだけは忘れるんじゃないぞ、姪太郎!




ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

普段はポンプ場のことなんか頭にないですが、こうしてみると大切な働きをしてくれてるんですね。

でも、私としてはどうしても姪ちゃんのお腹が気になるなあ。引っ込んだほうがいいんだろうけど、このままでもとっても可愛い。

ミッフィーちゃんを裏返したのかな。