2013/12/03

新居はどうなのかnya!

まだまだ段ボール残る家の中…

なんとか生活できるレベルまで持っていくことができた。

早速、放たれた姪太郎は家の中を探検し始めたのだった。


飼い主 「さあ、どうだ新居は?」

姪太郎 「まだ片付いてないな」




姪太郎 「そこにはなんかハマっているな」

姪太郎 「イスの座り心地も変わっていない」






飼い主 「あれ、姪太郎どこ行った?

姪太郎 「よし、ここを隠れ家にしよう」






飼い主 「食欲はあるみたいだな。あたりまえだけど」

姪太郎 「メシうめぇよ」





飼い主 「コタツも復活したぞ」

姪太郎 「冬はやっぱりコタツだな」





飼い主 「というわけで新しい家はどうだ?」

姪太郎 「うー、まあ、いいんじゃないの?」


はじめはウロウロしてたけど、

早くも落ち着いたようだった。


まあ、これだけ引っ越し経験している猫も

なかなかいないだろうから、

お茶の子さいさいって感じなのかな、姪太郎!




<昨日の日記へのコメントありがとうございます>

>ねこ級さん
そうです、冷蔵庫はそう大きいものでないのですが、
階段がせまいため、とおらないのです。
しばらく引っ越しはないと思うので、
残念ながらクレーン購入は見送ることにします(笑)

>たまさん
はい、幼稚園はかわっていません。
近くなったおかげでバスルートから外れて
直接連れて行かねば行けなくなりましたが…





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

引っ越した先に怖い先住猫がいるとか、四六時中騒音が聞こえるなんてことでもない限り、テリトリー確認さえ満足すれば猫は落ち着きますよね。逆に、落ち着いた姪ちゃんの姿を見れば人間も落ち着くでしょう。

幼稚園バスに乗れない近さの場合、集団で歩いて行くんじゃなく、おうちの方が送って行くんですね。ちょっと面倒ではあるけれどそんなことも幼稚園の間だけだから、親子のいい思い出になるかな。

皆さんがエールを送ってくれた引越しも終わったから、あとは片付けと、姪ちゃんのご褒美のマグロをお忘れなく♪♪