2013/11/01

退化してやるんだnya!

ついに実家のお母さんが九州に戻ってしまう日がやってきた。

月末ではあったが、チョウナン君を風呂に入れねばいけないため、

ほぼ定時ぴたりで家に帰ってきて、無事寝かしつけた後のこと…。



飼い主 「おい、姪太郎、さあ始めるぞ!」

姪太郎 「何がはじまるんだよ?」




飼い主 「電話したい時にできない【スマートでないフォン】とおさらばしてやる!」

姪太郎 「えっ、どういうこと?」




飼い主 「ガラケーに戻してやる」

姪太郎「え-マジかい」




飼い主 「SIMカードのサイズがでかくなるからゲタをはかせて…」

姪太郎 「それでデカくなってさせるようになるわけね」




飼い主 「よし!電話帳の復元も大丈夫そうだ」

姪太郎 「ついに戻ってしまうのか」





飼い主 「ガラパゴス化完了だ」

姪太郎 「じいさんとよんでやろうか」


最近は、じいさんもスマホの時代なのに、

なぜかというと、

「データ通信専用SIMカード」というのがよさそうなので、

【スマートでないフォン】は、それを使ってみようかと。


電話は電話だけにして、

そのカードを使えば、かなり通信費が抑えられる予定。


浮いたお金でうまいもんでも食べられるようにできるように

するから、気長に待っといてくれよ、姪太郎!





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

さっぱりわからない。こういうことがよくわかる人間が家庭内にいると本当にいいのに主人は全然だめだし。

ゲタを履かせるって要するに大きくするための枠をつけるってことですよね。
ガラケーは電話の機能だけ使うってことですか?

そもそも「電話したい時にできない」って意味がよくわからないです。

追加説明しますね

ふるです。

たまさん説明が足りずスミマセン。

>「電話したい時にできない」
というのは、古いAndroidのスマートフォンは動きが遅くて、
電話かけようと思っても画面が固まって、
待たなきゃいけなくて、
そもそも電話なのに電話の機能を
果たしていないのです。


>ゲタを履かせる
最近の携帯は、電話番号を識別するカードが
入っていてそれで個々の番号の情報を得ているのですが、
ガラケー→スマホにする時に、カードのサイズが小さくなる
ことがあります。それを逆に戻す時には、アダプタのような
ゲタをはかせることでさせるようになります。


>ガラケーは電話の機能だけ使うってこと
はい、その通りです。
とはいえ、携帯電話会社のプランには
パケット代を定額にするためのプランに
入らねばいけないのですが、
それを従量制(スタート金額が低く使った分だけ払う)
に変えることによってネットを使わなければ
安く済ませることができます。