2013/06/01

これはさすがだnya!

海外旅行のお土産は、

たまにビックリするものになることがある。


飼い主 「姪太郎!取引先さんからグアムのお土産をもらったぞ!」

姪太郎 「食べ物か!」



飼い主 「これだ!一応食べ物だぞ」

姪太郎 「なんだこりゃ」




飼い主 「ポップコーンだからな」

姪太郎 「ポップコーンなのか!?」




飼い主 「見た目はひどいけどラムネの味…」

姪太郎 「ら、ラムネ!?」




飼い主 「これもひどい色だ」

姪太郎 「飲み物なのか!?」




飼い主 「一応ゲータレードなんだけどね」

姪太郎 「だからといってその色は…」



飼い主 「どれがいい?」

姪太郎 「どれもいや」




飼い主 「じゃあこの紫色の…」

姪太郎 「勘弁してくれよ」


まあそう言わずに、

どれか試して見てくれよな、姪太郎 !






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

こうしてみると、普段何気なく見ている食べ物の色って大切なんだってわかりますね。
味が悪くなくても毒々しい色は口に入れる気になれないですね。青いご飯を出されたら絶対に食べないと思うし。
これはジョークじゃなくて真面目な商品でしょうか。
ちょっと遠慮しちゃうな。

ラマダン明けに食べるものだと言ってナツメの
干したような物をもらった事があります。
男性のあっち方面にも効能があるとかの余計
な情報付きで・・・

ナツメの木はうちとこの畑の土手に一本あり
まして夏になると実を付けるのですがその実
と比較するともらったものはやたら大きかった
です。種類が違うのかも。

え~っと、ポップコーンはよくわからないんですが、ゲーターレードは真面目な商品です。そういう日本人から見ると「ひどい色(笑)」な食べ物は、普通に何の疑問もなくたくさん売られています(ケーキなんかもそういう色のデコレーションだったりする)。お見せしたいぐらいです(笑)。