2013/03/10

【被災地訪問中:南三陸】朝~午前中

引き続き南三陸レポート。


一夜開ける。



宿の下の袖浜を見学。




朝とったワカメをその場で湯がく




メカブとワカメでわける



仮設役場、仮設病院など公共施設のある高台へ



駅は流されたので、せめて駅のようにプレートをつけたそうです。



子供達が本を読むような場所がなく、仮説の図書館をいち早く立てたとのこと。


「図書館より先にやることはあるだろ」と賛否両論だったようですが、

憩いの場を作ることは必要だったと。


つづく



ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票



大きな地図で見る

コメント

非公開コメント

おおっ! メカブですかぁー。

今日も例によって前置きが長くなるのですが
自分の住んでいる地域は山間部で最近サル
の集団が来るようになりました。

危険なのでサルを見ても目を合わせないとか
何とかの注意書きの張り紙があちこちにある
のですが、事私に限っては話が逆でサルさん
達、どんなに至近距離でも絶対に目を合わせ
ようとしません・・・

サルさん達にアブナイ奴と思われているような。

以前から何度も告白していますが、初対面の女
性は目が合うとサァーっと血の気が引いて顔が
真っ白(日本語では真っ青と表現するのが普通
なんでしょうけど現実は本当に白くなります)に
なって、だいたい思春期の頃から女性にはモテ
ナイと思い込んでいたんです。

何の用事で行ったのだったか、〇〇の海女さん
達の休憩小屋の近くで昼の弁当を食べていたら
メカブをもらった事がありました。

猟師町の言葉でほとんど理解できませんでしたが
自分多分さそわれていたような(多分勘違い)。

言葉は荒っぽいのとは対蹠的に雛人形のような丹
精なお顔の人が多い土地柄です。

この件があってからは自分の事を再認識できる
ようになったのでした。