2013/02/22

まいどそうなのかnya!

昨日の「かえりまうす」の付箋を描いた本人から

ケイタイにメッセージが届いた。


飼い主 「あたためといたネタだったからな」

姪太郎 「えっ、今日も引っ張るの?」



飼い主 「何?まうすネタ、ダメなの?」

姪太郎 「なんかあるだろ他に。通勤中とか。」




飼い主 「そう、通勤途中のゴミ捨て場にこんなの見つけた」

姪太郎 「おお、井戸じゃないか?」




飼い主 「ま井戸 ま井戸 捨てやがって!!」

姪太郎 「えっ!そこでダジャレ?」




飼い主 「ダメだった?」

姪太郎 「まだ、まうすの方がよかったよ…」


そんなわけで。

ちなみに我が東京葛飾含めた下町一帯は、

戦後の高度経済成長時代に地下水を

使いすぎて地盤沈下してしまったようだ。

そんな色んな思いを背負ってるんだから、

「ま井戸」とか言うんじゃないぞ、姪太郎 !

え、姪太郎じゃない?





ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

地下水汲み上げすぎで地盤沈下に。
そうなんですか、日本もいろいろ頑張って
成長してきたんですね。

ちなみに我が家は井戸です。
というと母に「自分で汲み上げてるの?」と聞かれますが、
そんなことはないです。
この一体は水道が通っていないので、
各家庭で自分の敷地の下を流れる
地下水を汲み上げる電動設備を
設置しなくちゃいけないというだけのことです。
道一本向こうまでは水道が来ているんですけど。

まうすさん、ブログ見てくれてるんですね~。

懐かしいガッチャンポンプ。(←皆さんこう言いませんか?)
私の記憶にあるのは、水の出口に手ぬぐいが被せてありましたよ。水が飛び散らないためですかね。
地下水を汲み上げて過ぎて地盤沈下?勢いに任せて相当汲み上げたか?それだけ当時の日本は勢いがあったんですね。