姪太郎日記~ネコとムスコのいる生活~

イタズラ大好き猫、姪太郎(めいたろう)とムスコとの日々

サマーカット過ぎやしないかnya!

夜遅く帰宅したのだが、何か異変に気がついた。


飼い主 「姪太郎、大変だ!ツチノコポーズ取ってる場合じゃないぞ!」

姪太郎 「こんな夜遅くに何だよ」




飼い主 「ベッドに知らない子どもが寝ている!」

姪太郎 「何寝ぼけてるんだよ」




飼い主 「ボウズの男の子なんだ」

姪太郎 「友達が来るとか、言ってなかったぞ」





飼い主 「えっ、じゃあこれ、ムスコなのか!」

姪太郎 「そりゃそうだろ」




飼い主 「じゃあ、なんでこんな風に?」

姪太郎 「なんか、髪を切り過ぎたとか言ってたような…」




姪太郎 「(ひっくり返してみる)うわっ!ホントだ」

姪太郎 「なぁ、だろ?」




飼い主 「こうなったら、オマエもサマーカット確定だな」

姪太郎 「丸刈りだけは、やめてくれよ…」



どうも、家でバリカンでやってたら、

1箇所やり過ぎて「まずい」と思い、

途中で床屋に連れていったのが間違いの始まりだった。


床屋では、大人二人がよってたかって、

ああでもない、こうでもないと、揃えるために、

さらに短くなっていき、今の状態になっていったらしい。


床屋さん、もっと何か方法はなかったんだろうか…

まあ夏だからいいけど。


翌朝、起きたムスコは、

初めての「イガイガ感」が気持ちいいようで

自分の頭をずっと撫でていた。



昔から姪太郎のサマーカットは夢だったが、

いいきっかけが出来たので、

今年こそ挑戦するからな、姪太郎 !







ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事
  1. 2012/07/05(木) 08:32:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

いやぁ、女の子じゃなくて良かったですね。
女の子はちょっと髪型が違っただけで泣く子もいますから。
(そもそも女の子ならバリカンで切らないけど)

子供が小さい頃は毛の量も少ないし、お金の節約もあって家でやろうとするお母さんは多いし、私もそうでしたよ。
夏だからさっぱりしていいですよね。
あっという間にまた伸びますよ。

眠いんだから起こさないでよって顔の姪ちゃんが可愛いです。
  1. 2012/07/05(木) 11:37:03 |
  2. URL |
  3. たま #-
  4. [ 編集]

ムスコさん頭のかたちがきれいですね。
暑くなると短いほうがいいですよ~
シャンプーも楽ですし・・・

私も若かりし中学の時姉に前髪を短くされて大ゲンカになり
髪をピンで横に止めおでこをだして学校に通ったことを思い出しました。
そのことを姉に話すと記憶にないというのです。

もう少しで幼稚園も夏休みですね。
暑さに負けず元気に通園してください。
姪太郎くんもね。
  1. 2012/07/05(木) 14:40:23 |
  2. URL |
  3. ばぁば #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://meitarou.blog117.fc2.com/tb.php/1869-2ed4b549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad