2012/06/21

謎の生物を見たんだnya!

仕事から帰ってくる帰り道。

家の近くで目の前を何かが横切った


飼い主 「図解すると、こんなのだ」

姪太郎 「タヌキ?アライグマ?」




飼い主 「いや細いし、ネットで調べたらこいつだ」

姪太郎 「まじで?こんなのが東京に居るのかよ?」

※画像出典元→東京タヌキ探検隊





飼い主 「本当なんだよ!信じてくれ」

姪太郎 「グアムに行った時の猛獣疑惑と同じで信用ならないな」




飼い主 「そんなこといってうかうかしてると、その辺歩いてるハクビシンに襲われるぞ」

姪太郎 「そ、そんなことないだろ…」




飼い主 「運動能力は猫並みらしいから、通常の猫並みより低いお前は負けてるってことだ」

姪太郎 「そ、そういう比較しないでよ…」




恐るべし東京砂漠…。

でもまあ、野生にすむより食い物には困らないから、

車に気を付ければ住みやすいのかもね。

とりあえず姪太郎は猫並みの運動力を取り戻してくれよな、姪太郎 !






ぜひともクリックで応援お願いいたします!
人気ブログランキングにほんブログ村もお願いします
人気blogRanking

クリックでランキング投票
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


コメント

非公開コメント

関東にもまだまだ自然の動物がたくさんいるんですね。

そういえば遠い昔・・・友人は『帰り道でさ、ムササビ飛んでるんだよね・・・』と言っていました。(他の友人一同ビックリ!)

地方に住んでいても、自然の動物体系っていろいろだなと実感しました。

ちなみに私は最近、野うさぎは見ました。
ホトトギスはうるさいくらいに鳴いてます。

自然っていいですね♪

皇居のお堀にいたタヌキはどうなったでしょうね。
うちの方はさすがに町の通りにタヌキが出ることはありませんが、ちょっと奥に行くとウサギやタヌキがいたりハクビシンが車に轢かれていたりします。
都会にだって強い生命力で生きている子達がいるでしょうね。
事故に遭わないように、食べるものがあるように願います。

家は多摩市ですが

ハクビジン、よく見かけますよ◎