姪太郎日記~ネコとムスコのいる生活~

イタズラ大好き猫、姪太郎(めいたろう)とムスコとの日々

グアムから日本に帰るんだnya!

そう、楽しいときは早く過ぎるものである。(ikeyaさんありがとうございます)

ついにグアムから日本に帰る日がやってきた。

しかも最後につらい試練となる、朝5時集合!

そのために朝4時に起きた。

日本時間では朝の3時にあたるこの未知の時間に

ムスコも、もちろんたたき起こされ出発。


ムスコ「もう、超眠いんですけど…。」

父親 「すまんな、とりあえず出発したらゆっくり寝てくれ」



父親 「飛び立つ前にすでに寝てたな。」

ムスコ「Zzzzz」




父親 「朝食は何のことない普通のメニューだったけど、真ん中の挽き肉ソーセージが、う●こみたいに見える…」

ムスコ「Zzzzz…ん?どれがう●こなんですか…」


たっぷり寝て目覚めたムスコはとても元気。

じっとしておくのがイヤみたいだ。

いつもなら姪太郎の絵を紙に書くと、

「ていた!(姪太郎のこと)」といって、

おとなしくお絵かきをしてくれるのだが、

さすがに今日は、それも効かない様子。

暴れはじめ、前の席の背を蹴り始めた。


そこで最終手段として用意しておいた、

ケイタイにダウンロード済の、

ネコに関するYoutube動画を見せてやった。

・犬のおまわりさん(♪迷子の子猫ちゃん~)
・ねこふんじゃった
・おもちゃのチャチャチャ(♪子羊メエメエ、子猫はニャー)
など、動画だと度々猫が登場する。

すると、ぴたりと静かになった。

※飛行機の中で電源を入れられるケイタイ(航空機モード有)ですのであしからず


父親 「ああ、近づいてきたぞ」

ムスコ「寒いのいやですね」


飛行機内のアナウンスでは、

到着地の温度は「0度」ですと!!

家族、親戚一同より、

温度差が激しいのでムスコには気をつけるようにと

言われていたので、とにかく着込ませて、

なんとか家まで戻ってきたのだった。


ムスコ「姪太郎おにいさんが居なくなってます!」

父親 「そうだよ、これから迎えにいってくるよ」


そんなわけで、とりあえず飼い主たちは無事到着。

姪太郎の引き取りの模様は、

また明日ということで…

元気にしてるよな、姪太郎!



姪太郎「べーだ!もう帰らないからな~」




ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/10(月) 20:27:18|
  2. グアム旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グアム4日目はショッピングなんだnya!

旅行記にお付き合いありがとうございます。

グアム旅行も4日目。

今日は、あさ6時に起きて地元の朝市に行くことにした。

昨晩から雨で、朝も降っていたので

朝市は無理だと思っていたが、

出発するときになってぴたりとやんだ。


これも飼い主の日頃の行いの良さかと思っていたが、

そうは問屋がおろさなかった。

父親 「さあ、朝市にでかけるぞ!」

ムスコ「なんですか、まだ眠いです…」



そう、バスで朝市の会場の「デデド」というところについた頃はもう大雨。


傘は持っていたものの、足はびしょぬれの泥だらけ。

ほとんど雨宿りのまま、

帰りのバスがでる15分ぐらい前にやっとやみ、

ぐるっと回ってみただけで終わった。

その時、かろうじて撮った写真がこれ

こんな風に車の前にテントを張って、

フリーマーケットのように、

ブースになっていて店が出ているのだ。


魚を売っている所も発見!


無造作に箱の中に入れてあって、

選んで買う形。

父親 「青色の魚もいるな!」

ムスコ「おいしくなさそうです!」


そしてホテルへ戻り、

泥だらけだったのでシャワーを浴び、

昨日ツアーでよった、マイクロネシアモールに

再度出かけた。


ツアーパックのなかにこのシャトルバス乗り放題チケットが入っていたので良かった。

父親 「さあいくぞ」

ムスコ「またこれですね」



父親 「乗り物に乗ると途端に眠くなるみたいだな…昼飯だぞ」

ムスコ「Zzzzz」


父親 「現地料理のレッドライスとチキン。甘くておいしいぞ!」
ムスコ「今起きました。食べます!」



父親 「なんか騒がしいけどなんだ?」

ムスコ「あそこでなにかやってます」


ムスコ「おお、結構若い子(高校生?)たちがダンスしてる」

ムスコ「みんな上手ですね」


そしてシャトルバスでもう一つの巨大ショッピングセンターに行き、

おみやげその他をゲットして、ホテルに戻った。



毎回海外旅行でお約束の「体に悪そうなグミ」は…

ウォーターメロン味!

うーん、ウォーターメロンの味をとおりこして別物だった。

開けたからには責任を持って食べている。

まだ夕食まで時間があるので、

ホテル内のキッズセンターという遊び場にいってみたら、

ムスコは大ハッスル!

ムスコ「お父さんもイス運ぶの手伝ってください!」


ひとしきり、遊具で遊んだら、晩飯の時間であった。




夕食はホテル内の日本料理レストランへ

父親 「日本料理が一番落ち着くよな…」

ムスコ「ご飯がおいしかったです!」(タイ米でなく日本の米っぽかった)



父親 「焼き魚でカレイ?がきたけどなんかちがうんだよな」

ムスコ「でもおいしそうでした」

おそらくカレイであるその魚は、

厚さが薄く、なんとなく味も薄い気がした。

でも現地で取れた魚が食べられたので

良かった。



そんなわけで、グアム4日目は過ぎていった。

まさか明日、

日本に帰らねばならないなんて信じられない…

気温がいまから20度も下がるなんて…

そして次の日から仕事なんて…


そんな現実を振り返ってため息をついている頃、姪太郎は…



姪太郎「このうちも悪くないけど、なんか視線を感じるんだよな…まいいか」



姪太郎「え、あした帰ってくるの?えええ(ため息)」



そんなわけで、明日は帰りの飛行機が朝の9時発。

空港行きのバスに乗るために、朝4時起き!

早めに休むことにした。


ああ、もう憂鬱だけどかえってくるからな、

姪太郎!



ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/09(日) 21:30:25|
  2. グアム旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

グアム日記3日目は島内観光なんだnya!

グアム滞在も3日目となった。

単なる旅行記なのに、

いつもよりアクセスが良く、

お付き合いいただきましてありがとうございます。


ひきつづきお送りいたしますので

懲りずによろしくお願いいたします。


さあそして今日は、ツアーパックに入っている、

グアム島内の観光バスツアーの日である。


ムスコ「これからどこに行くんですか」

父親 「いろいろ回るみたいだよ」


アプガン砦といって昔のスペイン軍の拠点跡なんだって、あれ!寝てる!

ムスコ「Zzzzz」


父親 「ラッテストーンといって先住民族が作った…あれ!寝てる!」

ムスコ「Zzzzz」


父親 「これも戦時中の防空壕なんだけど寝てるんだよな…。」

ムスコ「Zzzzz」



父親 「(もう終盤)マイクロネシアモールという巨大ショッピングモールを訪れた頃には…」

ムスコ「起きてますよ!」


ショッピングモールは、数多くのお店があるのだが、

現地のスーパーマーケットに1店を見ただけで

バスの待ち合わせに遅れそうになるぐらいハマってしまった。

誰が食うんだという巨大なケーキとか

一般日本家庭なら消費するのに1年かかりそうなサイズの肉とか

まずそうな形と色でよく食えるなという魚とか…


店内なので写真は撮れなかったが、

とにかく面白かった。


戦利品として、よく海外ドラマや映画で見かける

「スプレー式のホイップクリーム」をゲット!

これで東京に帰ってクリームまみれにしていろいろ食べるぞ!



リアルクリームって、リアルじゃないクリームがあるのか…。



父親 「次は恋人岬という絶景ポイントに到着」

ムスコ「起きてますからね」


父親 「昼食はアメリカンスタイルのステーキハウスへ」

ムスコ「毎日がフライデーなんですね」


父親 「ほら、せっかくだからさわらせてもらえよ!」

ムスコ「やめてください!なんか気持ち悪いです!!」


そう、グアムといえばロブスターらしい

注文すると料理する前にテーブルに持ってきてくれるのだ。ムスコはもちろんノーサンキュー。



味は非常に滑らかで柔らかく、

濃厚な甲殻類という感じで、

おいしくいただきました。


昼食後、ホテルにかえってムスコは昼寝を少々。

日が陰ってきた頃にホテルのプールとビーチへ。



父親 「だからちょっとぐらい入ってくれよ」

ムスコ「イヤです。」



その頃姪太郎は…。

姪太郎「あー、もう人のメシ食い過ぎだ…」




姪太郎「ヤツら帰ってくる頃は一回り大きくなってそうだな…。」




おいおい、勘弁してくれよな、姪太郎!



ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/08(土) 21:25:44|
  2. グアム旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

グアム2日目なんだnya!

引き続きリアルタイムグアム日記である。

朝はホテル近くのABCマートというコンビニ兼お土産物屋さんで

サンドイッチをかって食べた。

昨日は曇り空だったが、

今日はいい天気で、

日差しがだんだん厳しくなってきた。

さすが日本の6倍はあるというグアムの日差し。

朝食を食べたら逃げ帰るように

ホテルに戻って「日焼け止め」を塗った。

父親 「あーこりゃたまらん」

ムスコ「ボクもいろいろ塗られました」


そして再度出動。

ひとしきりブランドショップを

ウィンドウショッピングした後、

早めに昼飯を食べることにした。

父親 「巨大なハンバーガー!あまりしつこくなくおいしかったよ」

ムスコ「ボクもポテトをもらいました」


そして、今日はツアーパックに入っている、

トンガンリゾートという旅行会社が管理する

プライベートビーチへいく日である。


世の中はもう仕事始めであるので、

ガラガラなのかと思いきや、

結構たくさんの家族連れがいた。

移動のツアーバスも家族連れでいっぱいなのだ。

父親 「結構時間かかるんだな。島の反対側までバスで45分ぐらい」

ムスコ「タイクツしました。」

ムスコがバスに飽きて、じっとしていられなくなった頃、

到着したのだった。

そこに広がっていた風景は…!


父親 「ああ、もう超南国って感じ!」

ムスコ「すごいです!!」


水着に着替えたムスコ。

何やらけげんそうな顔をして…


なかなかキマってたんだけど、

ひとたび水にはいると口を「へ」のじにして大泣き。


ムスコの名誉のためにその写真は公開しないようにしよう…。



そして着替えてスッキリ顔の姿。何もなかったかのように。

ムスコ「何もありませんでした」


ホテルに帰ってきて、

晩飯はホテル内のレストランで。


ちりとり鍋というけどこれって正しいのだろうか?


レストランでかしてくれたクレヨンでムスコは落書きちゅう

父親 「姪太郎何してるかな」

ムスコ「ごはん食べてますかね」


預け先の情報によると、

元々飼っている猫の分のメシを横取りで頂いたようです…。

そしてくつろぎ中…


姪太郎「お前らばっかりいいもん食ってんじゃずるいからな!」


そんなわけで、一安心かな、姪太郎!



ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/07(金) 21:51:24|
  2. グアム旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

グアムにやってきたんだnya!

飼い主一家は海外旅行に出発した。

さむいさむい東京から

常夏の島グアムへ…。

姪太郎には、本当に本当に申し訳ないと思いつつ

成田に向かったのだった。

父親 「さあコンチネンタル航空で飛び立つぞ」

ムスコ「もっと遠くにいくんですか。」


そう、ムスコは初海外、

今回、グアムまでの飛行時間は3時間半。

こんなに長いフライトも始めてである。

どうなることかと親の方が心配でどきどきしていたが

何のことなく、

飛び立つと、ストンと寝てくれて、

スヤスヤ、グーグー。

気づくと、もう機内食の時間。


父親 「よし、ムスコが寝てる間に食べちゃおう」

ムスコ「Zzzzz…」


親が食べ終わった頃、ムスコが起きた。

アテンダントに「ムスコのベビーフードがでないのか」というと、

「席をとっていないベビーはでない」とのこと!

「金はらうので、なんか食いもんくださいといったら

余った大人の食事を特別にもらえたので、たすかった。

でも、「帰りはないですよ」といわれた。


父親 「そんなわけで、パスタ食べて、ごきげんだな。姪太郎でも描こうか」

ムスコ「お兄さん元気ですかね。」


その頃、姪太郎は…

姪太郎「こちとらメシもくってないっつうねん。1食ぐらいでがたがたいうなって…」


※預かっていただいているおうちからの写真

姪太郎は緊張してメシもくってないみたいです。

スマン、姪太郎!!


そして飛行機は無事到着

ケイタイのアプリで、各地の天気と温度がわかるのだが、見てびっくり!

東京は寒いのは知ってるけど…


この温度差は何!20度も違うところに!



到着したら確かに暑いけど、

湿度が高い!

真夏にディズニーシーに行ったときの

水モノ系のアトラクションを待っているときみたい。

※わかりにくい例えでスミマセン


ホテルに着いて、一息ついたらもう夕暮れ…


早い…。

もう今日は移動で疲れているし、

ホテル内のコンビニで買ったもので夕食を済ませることにした。

父親 「あやしげな台湾?の焼きそばにした!」

ムスコ「おいしそうでしたね」


父親 「おい、それはグアムビールだ。まだ早い!」

ムスコ「まだ飲めないんですか…」


そして、あっという間に夜になり、

ムスコとその母親は、寝てしまった。

Tシャツ1枚でホテルのベランダで

グアムビールを飲みつつ、

ケイタイをカチカチと打つ父親。

そこから見える景色は!!



あー、もう初日にして感無量な飼い主兼父親であった。



姪太郎スマン! 早くなれてくれよな、

頼んだぞ、オマエなら乗り切れるよな、姪太郎!



ぜひともクリックで応援お願いいたします!
コチラを特にお願いします!!
↓クリックでランキング応援!↓
人気blogRankingにほんブログ村もお願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ

クリックでランキング投票


関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2011/01/07(金) 00:05:06|
  2. グアム旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

FC2Ad